宮城県運営の食情報発信ウェブサイト
宮城県運営の食情報発信ウェブサイト 食材王国みやぎ

MENU

宮城の旬の食材

宮城県の旬の食材
夏:肉類ア・ラ・カルト

焼肉、ハンバーグ、ステーキなど肉料理のほうを、魚料理よりも身近に感じる人が多くなっています。ハムやソーセージなどの加工品も含め、今や肉類は私たちの食卓には欠かせない食材です。
縄文時代の貝塚からは、木の実の殻や貝殻、魚の骨のほか、イノシシやシカ、ウサギなどの動物の骨が多数発見されています。

日本人と肉食というと、文明開化のイメージもありますが、大昔から肉食の歴史があったんですね。 鶏、牛、豚肉の違いはわかるけれど、ロースともも肉の違いは何でしょう。肉には、タンパク質以外にどんな栄養が含まれているかご存知ですか?
そんな疑問もここで解消しましょう!

食材王国みやぎの畜産物
「仙台牛」・「仙台黒毛和牛」
「宮城野豚(ミヤギノポーク)」・お米を食べて育った「宮城野豚みのり」
・「しもふりレッド

日本人と肉食の歴史
・動物を食べていた縄文人
・狩りをしていた武士たち
・文明開化と肉食革命
・現代~食肉文化の定着

肉の栄養学

食肉の部位と特徴
・牛肉
・豚肉
・鶏肉

みんな大好き肉料理

食と健康ドクターノート